アドウェアにご注意ください
Windows Vistaのサポート期間が終了しました
Windows XPのサポート期間が終了しました

アドウェアとは?

Adというのは広告のこと。つまり、広告を表示するソフトウェアのことを指します。

無料で使える、いわゆる「フリーソフト」と呼ばれるものは、この広告による収入で運営をしている場合が多いです。それ自体は大した問題ではありませんし、無料で便利に使わせて頂いている分、広告くらいは仕方ないかなと思う部分もあります。

しかし、中には悪質なものもあり、パソコンの設定を勝手に変更してしまったり、「お客様のパソコンは危険な状態です」などの文言で不安をあおり、ソフトウェアの購入を迫ったりする事があります。このような悪質なアドウェアを「マルウェア」と呼ぶこともあります。

また、広告表示プログラムの中に、パソコン内の情報を不正に収集して勝手に外部へ送信するプログラムを仕込んでいる場合もあります。このような働きのプログラムを「スパイウェア」と呼んだりしますね。

インターネットの広告に表示される、以下のようなものも偽物で、不要なソフトをインストールさせようとする罠です。気をつけましょう!

広告の一例

マルウェア対策は?

一番の対策は「パソコン内にインストールしないこと」です。フリーソフトをインストールする時は、必要なもの以外がインストールされないかきちんとチェックしながら作業を進めてください。

また、良く分からない場合は無理に進めず、作業を中断しましょう。

その他、最近のセキュリティソフトには、アドウェア対策も含まれている場合がほとんどです。自分自身を守るためにも、セキュリティソフトはきちんと入れて、更新も忘れずに行いましょう!

アドウェアをインストールしてしまったら…?

気をつけていたつもりでも、パソコンにインストールしてしまうことも、もちろんあり得ます。そんなときは、さっさと削除してしまいましょう!

AdwCleanerなんかが有名どころでしょうか。

また、セキュリティソフトに「アドウェア削除機能」がついている場合はそちらを利用するのも良いでしょう。

良く分からない…?だったら是非!

あれこれと書いてきましたが、「読んでも正直良く分からない…」「結局何をどうすれば良いの?」そんな時はお気軽にご相談ください!

皆様の疑問、質問を解決するお手伝いをさせていただきます!

ご相談は 050-5883-0691 までどうぞ。